跡継ぎ。

  • 2020.06.16 Tuesday
  • 15:10

 

 

 

 

いつも一緒にお仕事をしてもらっている業者さんの奥様とお話し。

 

久しぶりにお会いしたので

一人息子さんが、もう成人して県外でお仕事されているという

時の流れに驚かされました(^^)

 

 

【奥さん 息子さんになんて言ったら戻って来られたんですか?】

 

 

へっ?

 

 

何も言ってません。

 

 

会社を継いで欲しいとかでなく、お母さん 淋しいらしい(^^;

あまりの淋しさに 犬を飼い始めたらしいです。

 

 

 

 

帰ってきたら帰って来たで、色々大変よ〜!

経費は増えるし、家事は増えるし、お給料は払わなあかんし〜!

(うちは、別に住んでいるので家事はそうでもないけど)

 

 

アナログな夫婦の中に、戻ってきた息子は多分浦島太郎の逆バージョン的な?

このやり方で、この量を二人でこなしてきたん?

と驚いていました。

 

自分の思うとおりにやってみな!

って事で、まだまだ改善進行中です。

 

ぶつかることもあるかもしれない。

が、父親には言わないけれど、

母親には言うよ〜〜!

言える場所になってやらなあかんしなぁ〜。

 

息子さんもまだまだお若い。

楽しいこともあるだろうし。

けど、男の子って意外と実家や地元の事を考えているような気がする。

 

 

そんなお話をさせてもらいました。

 

 

自営業のお悩み

跡継ぎ問題の件

のお時間でした!

 

 

 

 

願いを込めて。

  • 2020.05.09 Saturday
  • 16:22

 

 

 

5月7日より営業を再開しております。

 

 

心なしか、道路を走る車の数が増えているように思います。

 

 

マスクを着用しての、重説や内見の階段上り

 

 

おばちゃまなので、息切れします(^^;

 


少しでも早く終息に向かい 

 

 

若者たちが自分の進みたい道に進めるような世界になりますように!

 

 

フルムーンに願いを込めました

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナも怖いが・・・・。

  • 2020.04.27 Monday
  • 11:06

 

 

 

 

物件案内中に 若い女性が傷つけられました。

 

まさかお客様に襲われるとは 普通は 考えませんし

 

私も20年以上ご案内してきましたが、

 

幸いなことに 怖い思いはしていません。

 

 

しかしながら犯行動機は、金品略奪目的だったということなので

 

男性女性関係なく 襲うつもりだったのかもしれません。

 

 

コロナの3密でも

 

ご案内は現地集合で 一緒にお部屋には入らない方がベストなんだそうです。

 

だとしたら、事件もしかり

 

内見中、ドアを開けて 玄関の前で待っているべきなのか?

 

 

 

現実として 両者とも そういう訳にはいかない・・・・

 

と言うのが心情でしょうか。

 

 

 

今回、被害者の若い女性が少しでも早く回復することを願いますし

 

その後の心のケアも十分必要だと感じました。

 

なんだか、恐ろしい時代だ(TT)

 

 

 

 

 

 

 

非常事態宣言。

  • 2020.04.18 Saturday
  • 17:31

 

とあるコンビニ

 

レジ前には天井からビニールシートがぶら下がり

 

その下で、お金のやりとりは、トレイで!

 

まるで、UFJの両替室のような・・・・(おおげさかっ!)

 

一瞬とまどいましたが

 

すごい予防策だなと思いました。

 

が、

 

正解かもしれません。

 

 

 

当店も 

 

マンション管理をしている関係で

 

休業することもできないので、営業は続けています。

 

 

 

自分たちでできる最大限の努力をするしかないのかもしれません。

 

人間無力な部分を感じる出来事です。

 

 

頑張ろう 日本!!

 

 

 

 

4月。

  • 2020.04.06 Monday
  • 17:30

 

 

 

 

やっと、毎日が落ち着いてきました。

 

昨年もそうだったのですが、

 

年齢とともに、処理能力が衰えるので

 

繁忙期がきつくなってきます(^^;

 

それでも、生きていくために頑張らないとね!

 

 

今週 8日の水曜日から

 

定休日再開します。

 

また、火曜・木曜は 出張のため

 

一人営業となります。

 

ご来店の際は、お電話をいただけると助かります。

 

 

 

国民みんなでコロナを封じ込めましょう。

 

まず身近な家族を守るため

 

できることをやってきます。

 

 

 

 

まだまだ?

  • 2020.03.11 Wednesday
  • 20:53

 

 

 

朝起きて、テレビをつけると

 

ワイドショーでは、ずっと新型コロナ。

 

受験生のお部屋探しも、マスクをつけて。

 

海外からの入居者も、とうとう来日を諦めて。

 

おさまる気配がないよな・・・・大変だな・・・・って・・・・。

 

 

 

今朝 娘からのラインで気づいた!!

 

【こっちから帰る前に、少し、寄り道してもいいかなぁ〜】的な!

 

そう。

 

娘が公共交通機関で帰省してこないといけない?

 

何時間もかけて?

 

ちょっと待った!!

 

呼吸器が弱いので、重症化しやすい体質。

 

ちょっとそれはどうかな・・・・。

 

この忙しい時期に、迎えには行けない。

 

仕方ない。

 

ちょっとでも時間が短い 飛行機で帰って来て!

 

お父さんが飛行機代出してくれる・・・はずやから!!

 

 

 

ちょっと、油断していました。

 

身近にある問題でした。

 

 

 

 

友達の子供。

  • 2020.03.01 Sunday
  • 12:21

 

 

 

友人の子供たち

 

就職や結婚の年齢です。

 

 

 

特に昔っからの友人の子供は

 

赤ちゃんの頃から、ずっと見てきているので

 

【親戚の子】

 

みたいな感覚です。

 

わが子の部屋を探すような感覚になってしまいます(^^♪

 

 

今回は、幼馴染の娘ちゃん。

 

引越し祝いで、高級鯖缶やふりかけ

 

IKEAのジップロックをプレゼントしました。

(オカンかぁ〜い!笑)

 

友人もお世話になりました!と差し入れで

 

美味しいパンを大量に持って来てくれて

 

物々交換だねっ!

 

結婚の時も ぜひ ご利用ください💛

 

 

 

 

ご予約。

  • 2020.02.26 Wednesday
  • 14:20

 

 

 

 

合格発表前

 

たくさんのご予約ありがとうございます。

 

もう、何が何だか・・・・。

 

間違いのないよう、漏れのないよう、必死です(笑)

 

一人でも多くの学生さんが合格しますように!

 

 

 

9年前に受験生だった息子が

 

南佐古にオープンしたパン屋さんのパンを大量に購入し、

 

じいちゃん家・おっちゃん家に配ったそうです。

 

 

その代わりに、ばあちゃんがこの缶詰を、お菓子の包装紙に包んで

 

持たせてくれました。

 

行くと必ず何かを持たせてくれる・・・・

 

その気持ちがうれしいし かわいい♡

 

孫はもう27歳。ですけど!

 

 

 

 

わたしのデスク周り。

  • 2020.01.27 Monday
  • 16:36

 

 

 

 

覚えられない・・・・。

 

自分の宅建士の登録番号さえ(笑)

 

 

デスクの前には、三人の登録番号を印刷して貼り付けました。

 

 

他にも、いろいろベタベタと見える場所に張り付けています。

 

 

老いの塊ですな。

 

 

まっ、間違えるよりいいですし、

 

 

意外とみんなで重宝しています。

 

 

アナログが一番♬

 

 

 

 

周年記念。

  • 2020.01.26 Sunday
  • 15:00

 

 

 

 

回送中の徳島バスさん

 

77周年だそうです。

 

 

私は、今はなき 徳島バス自動車教習所で 教習を受けました。

 

車を持っていない時期の通勤にも、徳島バスさんを利用しました。

 

子供が二人っきりで、初めて実家(鳴門)に行ってみる時も

 

徳島バスさんを利用しました。

 

いろんな思い出があります。

 

77周年 おめでとうございます。

 

 

 

八田不動産は、50周年

 

いろいまだまだ勉強して精進しないといけないと思う今日この頃

 

いろんなことがあるけれど

 

お客様に育てられ、関係各位に助けられ今日まで来られたのだと思います。

 

これからも よろしくお願いいたします。

 

 

 

50周年ということは、八田君が5歳幼稚園の頃に

義父が開業したということ

今、自宅がある場所の一角で 始めたと聞いています。

 

その後、佐古一番町の店舗 トイレもなかった店舗へ。

そして、佐古六番町の前の店舗へ。

その後、今の場所へ移転してきました。

 

義父母が何もないところから、ずっと頑張って商売を続けて

ノウハウを主人と義弟に伝達し、義弟は別職種へ独立

今は、私たち夫婦と息子の三人になりました。

 

義父母がきちんと筋道を通してくれていたから

間違いのない方向へ歩んでこられたのだと思っています。

バブル崩壊後の世代交代で、いい時代 という経験はありません。

が、

時代に振り回されず、八田不動産 は

人として一番大切なものを忘れずに

地味〜に、これからも ここで生きていきたいと思います(笑)

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

instagram♪

Instagram

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM